ジレラ ランナー VXR200 インプレッション


第1回 都内S区に眠る「悪魔のRunner」に遭遇(爆)
第2回 ついに納車ッ!!
第3回 納車整備



第1回 都内S区に眠る「悪魔のRunner」に遭遇(爆)


ジレラ ランナー VXR200 インプレッション

結局2STのランナーを購入してしまった(^^;

通勤も視野に入れていた関係から4STのランナーを購入したものの、やはりというか考えるのは2STランナーのことばかり。
2ST完全廃止の傾向からして、乗るなら今しかない!

気持ちを騙し騙し4STランナーを乗っていたものの、いつの日かごまかしきれないレベルまで来てしまったのであ〜るw

独身最大の強みを今こそ炸裂させるのだぁぁぁぁッ!!(爆)

ただ、購入する意思が固まったとしても、そこは既に販売が終了しているモデル。
気長に運命の出会いを待つ事にした(笑)

まず購入にあたって、絶対条件があった。
・高くてもいいから程度が良い事。極力改造車両よりもノーマルの方が良い。
・2STモデルの中でも。後期モデルが望ましい。
・125ccモデル(ボアしちゃうので)でも180ccモデルでも、どっちでも良いが、どちらかというと180ccモデルが良い。


そんなある日、某オークションをいつものように徘徊していると、自分の条件にあった車両が出品されているではないか!?
しかも、出品地域は自宅から近い。

その出品を見て10分後には出品者に直接電話している自分が居た(爆)
(説明欄に電話番号が載っていたので)

早速、次の日に見に行く約束をする。

しかし、2STランナーに関しては全くの初心者(^^;
車両を見たところで、最低限の判断しか自分には出来ない。

そこで、バイク仲間の某Jさんに付き合ってもらうことに(感謝ッ!)

都内某所にある保管場所に行くと、そいつは置いてあった。。。

そぉ、その車両は解体所で(←嘘)眠り、誰かを待っていたかのように。。。w(湾岸ミッドナイト1巻より抜粋)

冗談はさて置き、その時点で興奮興奮。
街中でも2STランナーは滅多に見ないしね〜。

車両は見た感じ、もの凄く綺麗。 ボディなんて濡れたように輝いているw
正直想像以上の綺麗さに、この時点で買う気満々w

興奮を一度リセットし、J師匠と一緒に車両のチェック。
エンジン始動しても気になる異音はなし。
隅々までチェックしたが、問題点は皆無のようだ。

もぉ買わない理由がないので、後先考えず、購入してしまった。。。(^^;

さぁ〜、どうなることやら。。。(笑)

 

ページTOPへ

第2回 ついに納車ッ!!


ジレラ ランナー VXR200 インプレッション

待ちに待った納車。

2STランナー。。。
公道でありえない加速をし、圧倒的にブチ抜かれた記憶がフラッシュバックしてきますw
もちろん自分に関して言えば乗ったこともないので、妄想は過剰に膨らむ一方w

しかし、自分がバイクに求める「全て」がコイツにあるのは明白で、もぉ本当に興奮してたなぁ。

ナンバーも自分で取得し、準備万端。

とりあえず、初期整備も終ってない状態だったので、ゆっくりゆっくりの走行。

そんな中でもファーストインプレッションwww

もぉ笑いが止まらなかった。

「これだよ、これ〜ッ!! 求めていたのは。。。」

運転しながら、ニヤケている顔が止まらなかったのは今でも忘れないw

絶対的スピードは完全ノーマル車両なので、そこまで速いっというわけではない。
この状態であれば、出足の一瞬に関して言えば自分が乗っていた4STのVXRの方が速いだろう。(駆動系のみのライトチューン仕様)

でも、運転しててもの凄く気持ちE〜のであ〜るw

2ST特有の軽〜く回る感じが堪らない!!

どこの回転域からでも軽く吹け上がるので、本当に気持ちが良い。

いっや〜、これは買って良かった!!って思いましたね、はぃ(^^;

例えて言うなら、BMW M3に初めて乗った時くらいの感動はありましたよ(笑)

さぁ〜〜〜〜、金の続く限り(資金難確定w)飛ばして行きますよ〜〜〜〜ッ!!

っと、その前に。。。(次回に続く)

 

ページTOPへ

第3回 納車整備


ジレラ ランナー VXR200 インプレッション

全開走行・カスタムの前に、全てをチェックする意味でも一通りチェック・最適化しました。

以下、怒涛の納車整備メニュー!
(省略しても良い項目もありますが、自分のメモ代わりに全部記載しておきますw)

1  キャリパー清掃&グリスアップ
2  ブレーキフルード交換
3  ギアオイル交換
4  エンジンオイル交換(ヤマハRS・赤缶)
5  クーラント交換&循環フラッシング
6  エアクリ交換(マロッシ赤スポンジ)
7  プラグ交換(BR8ES)
8  NGKプラグコード交換
9  フォークOIL左右各3回フラッシング&交換(油面110mm シルコリン15W)
10  Rサス交換(malossi RS24)
11  Rフェンダー交換(カーボン)
12  駆動系セミO/H(ベルト20.3mm プーリー段付き磨耗 ローラー偏磨耗 フェイスも少し磨耗 クラッチ問題ナシ)
13  異音チェック(ジェネレーターカバーの中)
14  キャブO/H&調整・インマニ純正新品交換
15  ウィンカースイッチ動作不良のため、O/H・部品加工
16  マフラー&エキパイ 錆取り・耐熱塗装
17  Rサスタワー サビ取り&防錆剤塗布
18  オイルポンプ調整(規定ラインより低かったため)
19  タイヤ・エアー調整
20  サイドスタンド自殺防止加工
21  フェンダーカット&アルミナンバーステー製作

師匠の手助けなしに、ここまで完璧な納車整備は出来なかったです。
この場をお借りして、技術提供・サポートして頂いたジュンタローさんに熱く御礼申し上げます!!!

そしてそして、パーツの配給に関して、NAOXさんにはお世話になりました。
本当に有難う御座いました。

外見綺麗だったランナーが中身もリフレッシュ完了で、晴れて正式に納車したのでした〜☆

これで安心して全開に出来ます。

さ〜、これからジャンジャン突き進みますよ〜〜〜〜(笑)

 

ページTOPへ